温泉旅行と知多半島ランチ

温泉旅行と知多半島ランチをつづります。何故か料金を度々間違えられる、そんな星の下に生まれた女

小豆島の旅 その14 小豆島お土産まとめ

小豆島のお土産のまとめ。 友人との旅行なので、自分が持つ ということもあり 少な目。旦那の好物の鯖缶。 普段近所で売っている物より高級だよ。 かなり小さいけれど 500円。 鯖缶は、賞味期限ギリギリに食べるのが 一番美味しいそうなので、まだ食べて…

小豆島の旅 その13 井上誠耕園

井上誠耕園 いのうえまこと こうえん かと思ったら いのうえ せいこうえん なんだって。ここも移転したらしくナビで全然分からず 人に訊いてやっと見つけた。ここで昼食取ろうと思ったんだけど 2階のレストランはまだ開いてなかった。このお店で オリーブオ…

小豆島の旅 その12 AQUA夕食・朝食

AQUAは、夕食はお重に入ったお弁当を 玄関前まで運んでくれるという形式。そして買ってきたお刺身お酒は、ビールと森國酒造の「ふわふわ」 高峰秀子の「二十四の瞳」のDVDを見ながら。~~~~~~~朝ごはんは、みんなは和食、私だけ洋食。バターとオリーブ…

小豆島の旅 その11 AQUA

宿は、小豆島の東 リゾートマンションをホテルにした「 AQUA 」ロビー部屋は最上階静かで素敵な入り江2ベッドルームキッチンに冷蔵庫も有る。お風呂は、たしか何十分だかを過ぎてシャワーを使うと 問題が起きて、修理しなければならなくなるそうで 厳重に注…

小豆島の旅 その10 鮮魚と佃煮

小豆島には、名産品が沢山有る。 オリーブ・そうめん・醤油 そして新鮮な魚。この日の宿は、部屋食で 部屋にキッチンも付いていて 持ち込みOKなのだ。 そこで魚屋さんに寄って行くことに。鮮魚の卸業者らしい。 TVのロケとかでタレントが寄るような店らしい…

小豆島の旅 その9 マルキン醤油

マルキン醤油 100年以上も醤油を作っているんだって。大正時代に建てられた工場が資料館になって公開されている。これは何か?と思ったら この前に立ってスマホをかざすと・・・・ というコーナー。もしかしたらこのキャラクター金魚なのかな?売店も有る…

小豆島の旅 その8 森國ベーカリー&森國酒造

昼食は、小豆島唯一の酒蔵森國酒造の経営する 森國ベーカリーで。小さいけれど お洒落なお店だよ。カスタードにレーズン。 酒粕を使ったパンなんだって。 アイスコーヒーと一緒に。食後は森國酒造の方に行った。今夜 宿で飲むお酒を購入。 ランチも食べられ…

小豆島の旅 その7 二十四の瞳映画村

映画「八日目の蝉」の舞台 小豆島。そして有名な「二十四の瞳」の舞台。映画村が有る。 「ここに寄らないでもいいんじゃないか?」と メンバー内で協議したのだが やっぱり「小豆島行ったの?二十四の瞳行った?」 と誰かに訊かれそう・・・・ ということで…

小豆島の旅 その6 寒霞渓ロープウェイ

オリビアンを出発。小豆島一番の観光地 「 寒霞渓 」ロープウェイに乗るよ。 島の北側から降りていくパターンと 南側から昇って行くパターンが有る。 我らは、昇って行くことに。 (坂をエンジンブレーキで降りる道を避けた)友人が一割引きクーポンを用意し…

小豆島の旅 その5 「オリビアン」夕食・朝食

「 オリビアン 」の部屋はオーシャンビューだけれど 4ベッドの部屋なのでとってもリーズナブルだった。食事は夕・朝ともバイキングだけど 魚が中心で美味しかったよ。オリーブを食べさせて育てた オリーブ牛 や オリーブハマチ。 オリーブオイル や オリー…

小豆島の旅 その4 エンジェルロード

「迷路のまち」にある「妖怪美術館」に 入ってみたかったんだけど時間が無くて 今回は諦めたよ。ここから歩いて行けない事もないんだけど 車に戻って エンジェルロードに向かう。 エンジェルロードの入り口の駐車場は意外に混んでいたよ。 観光客は、エンジ…

小豆島の旅 その3 ガイドと「迷路のまち」

小豆島観光スポット 日本一狭い(ギネス認定)土渕海峡海峡とは?「 陸地にはさまれた海の狭い部分 」だって。この海峡横で ボランティアガイドさんと待ち合わせ。 それらしき人が、やってきたけど・・・・ 車から降りてから ダラダラと支度して なかなかこ…

小豆島の旅 その2 昼食「島メシ屋」

私は、旅行する時は事前に、地理的な事を把握して 行きたいところも決めて 調べておくのが常。 手描きで地図を作ったりするとイメージが固まって良いのだ。なので、今回も小豆島のイメージを ボンヤリとでも持ってもらおうと 有りものの地図にポイントを書き…

小豆島の旅 その1 マリンライナー⇒高松

今日からHatena Diary から Hatena Blog に統合されました。 昔の記事もすべてインポートしました。 よろしくお願いします。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~友人たちと香川県の小豆島2泊3日の旅行。早朝に家を出て、名古屋から新…

「三水亭」 西尾市一色町

知多半島ランチではないけれど、 良い天気の 冬の土用 だったので ドライブがてら ウナギを食べに養殖で有名な一色町に行ったよ。夏の土用は、ウナギが痩せてあまり美味しくない夏に うなぎ屋さんが何とか客寄せのために 平賀源内に頼んで「土用の丑にはうな…

滋賀県大河原温泉の旅 その3         かもしか荘朝食&「ぼんぼり」 

川の方を見ていたら 子ヤギを発見。 ヒモでつながれてるみたい。 それにしても、動かないなあ。と思ったら昨日撮った写真の 同じ場所に同じ格好で写ってたあ。 なんかこわっ! 怖いよリアルな置物。さあ朝ごはん朝ごはん帰りに三重県の高田本山に寄って 門の…

滋賀県大河原温泉の旅 その2 かもしか荘夕食

サラダは、セルフで好きなだけ取ることができる。鮎のフリッターって珍しいね。アルコールメニューに生ビールが有った。近江牛のステーキ が付くという宿泊プランなので。この辺で 庭でパフォーマンスが始まった。煙がモクモク出てきて きれいな色のライティ…

滋賀県大河原温泉の旅 その1 かもしか荘

滋賀県の大河原温泉に一泊してきたよ。昼御飯は、知多市の「炉ばた だいこう」という居酒屋で。 840円の日替わり定食。 到着時間を15時くらいに考えて 逆算するとこの辺りで昼食が良いと思いこの店を選んだ。 金沢の感覚で「居酒屋のランチはうましっ!…

「茶屋亭」「かねふくめんたいぱーく」 常滑市

常滑の「茶屋亭」 つけ麺も人気のラーメン屋さん。しょうゆ味そば 720円 魚介の味が最初に来る濃厚なスープがクセになる。 ギトギト系じゃないので好き。 ランチだと 牛肉コロッケとライスが付いて 930円さつまあげという選択肢も有る。これはトッピン…

「キッチン伊三郎」南知多町          「海鮮工房なみ平」美浜町

前回書いた スーパー「ヤナギ」が 豊浜魚ひろばに出店している 「 キッチン伊三郎 」食券を買う。私は特大エビフライ定食。 旦那 マグロ丼 本日特盛。天然マグロだけど、キハダマグロだね。海老は本当に大きくてプリプリで美味しかった。 衣ばかり厚くてべっ…

今年も飲んだり食べたりしますよ〜

我が家が最近はまっている物OHAYOの「ぜいたく果実」白桃。 いちごとブルーベリーもあるんだけど 白桃だけがいつも売り切れ寸前。 何故か? それは 「 美味しいから〜 」グリコの 「朝食りんご 粗おろしりんごとヨーグルトスムージー グリーンミックス」 と…

新年

あけましておめでとうございます。 いつも私のどーーーということもない日記を 読んで頂きありがとうございます。 今年も変わらず読んで頂けるよう頑張ります。 2019年が皆さまにとって良い年になりますように。

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その20 お土産

とかちむら では野菜なども売ってたよ。スティックブロッコリー やら オレンジカリフラワー など 珍しい野菜も有ったよ。 でも買わなかった。ちょっと後悔。など購入。新千歳空港に戻る途中のパーキングエリアで夕張メロンを食べたよ。一切れ 400円。 す…

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その19 ばんえい十勝

ばんえい競馬の厩舎帯広の特別住民なんだって。よくみたらリッキー( 一番右 )は、 普通の馬よりふた回りくらい大きいよー。ミルキーも大きい。 道産子ってすごく大きいっていう事を知った。一番左がよく見かける馬。うひゃー大きいなー。生まれたばかりの…

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その18 最終日朝食

昨日の朝食と少し違うメニュー。 これで ぬかびら温泉 とお別れ。帯広まで 40〜50分くらい。 とかちむらに着いた。レストランや お土産屋さんが有る。その奥に ばんえい十勝 帯広競馬場が有った。この日はお休みこの丘を越えるのかな? 今度 帯広に来た…

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その17 中村屋2泊目夕食

2泊目の夕食。 初日は、おしながきが無かったんだけど・・・・ (私たちのテーブルだけ忘れられたか?)さくらんぼ酢 と リンゴ酒 だったかな?上士幌ポークとアイヌネギのちゃんちゃん焼きトカップワインニジマスの笹巻き小豆の水羊羹

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その16 外湯めぐり湯元館

中村屋に泊ると、近所の旅館4軒のお風呂に 無料で自由に何度でも入りに行けるシステム。散策の後「 元祖 湯元館 」に行ってみた。 中村屋でもらった 小さな木の切符を湯元館の人に渡し 案内されたお風呂に行ってみると この時ちょうど3時頃だったんだけど誰…

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その15 ネイチャートレイル

午後は自然館の裏側から 「 ネイチャートレイル 」なる自然道を歩いてみることに。左に見える錆びた橋が 糠平川橋梁。糠平湖に向かって水は流れる。かつて この橋の上を士幌線が走っていた。普段歩かないような道をずんずん歩いて、 ひがし大雪自然ガイドセ…

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その14 貸切露天風呂

連泊客には、貸切露天風呂がサービス。階段を昇って森の中にある。もちろん豊富な温泉のかけ流し。広い横にサウナもある。気持ちのいいお風呂どんどん流れて行っちゃう。旦那の足。なんか、細長く写ってるなー。

北海道 旭岳・ぬかびらの旅2018 その13 昼食

ひがし大雪自然館では、お土産も売っていた。えぞ鹿肉の缶詰 はちみつキャンディ などキャンディを いろいろ沢山購入。 あんこ飴が特においしい。宿に帰り お昼ごはん代わりに ロビーで おやきとスコーンを炙って食べる。連泊の客には 引換券で(HPから印…