温泉旅行と知多半島ランチ

温泉旅行と知多半島ランチをつづります。何故か料金を度々間違えられる、そんな星の下に生まれた女

福井・石川の旅2020 その6 華山温泉

「 ふくみつ 華山温泉 」

部屋は、和風でベッドの部屋。

ウェルカム菓子は「 えび恋し 」 

窓際に温室みたいにお風呂がある。

源泉かけ流し(加温あり 循環ではございません)
と書いてある。
ずっと注がれている。

窓は全体的に開けられるみたい。

福光の町が一望できる。

シャワーも付いている。

福井・石川の旅2020 その5 朝食&昼食

温泉は、ずっとチョロチョロ出続けてたけど 
何故か朝になったら かなりぬるくなってた。
加温なのかな?

朝ごはんは、民宿っぽく 適量だったよ。

湯豆腐も出た。

はまゆうを出発。良い天気。

昼食はいつものように「ヨーロッパ軒」で食べるよ。
朝食が適量だったので、お昼ご飯も普通に食べられそう。

ついにヤングランチの値段は
1130円(税込み)に上り詰めたよ。

でもやっぱり美味しいので 仕方ない。

ご飯は「小でお願いします。」と言うと
50円引きにしてくれるよ。小でも十分多い。

いつもなら金沢に泊まるところだが
貴船の予約は取れないし、かほくの蟹祭りは中止だし
石川県金沢は素通りで 富山県福光へ向かう。

この日の宿は富山県 「 ふくみつ華山温泉 」

丘の上に建つ。

駐車場から見た風景。

福井・石川の旅2020 その4 はまゆう夕食

日が暮れてきた。夕日が沈む。
少しずつ温泉を入れたお陰で 適温になった湯舟に浸かる。

Gotoトラベルでなかったら、たぶん選ばない
いや、高くて選べないプラン
「越前かにづくしプラン」の夕食。


越前かにが丸ごと一杯付くよ。

黄色いタグは 越前かに の印。

越前かにではなさそうだけど 焼きかに

かに鍋 が 付く。正直、これは余計だと思う。

お酒は「 花垣(はながき)」

子持ち昆布は、嬉しいけど、上に乗った海老は余計。

茶碗蒸しも 余計。

鰈の姿揚げも普段だったら美味しんでしょうが、余計。

「越前かにづくし」なんだから
茹でかに・焼きかに・子持ち昆布・お刺身・締めの蟹雑炊 
これだけで十分だったよ。
かに鍋・茶碗蒸し・鰈 は食べられる気がしなかった。
結局かなり残してしまった・・・・

中国では 食べきれないほど料理を出してもてなすのが
昔からの礼儀らしいけど
今では「 食べ残し禁止 」の法案が可決して罰金取られることになった
とニュースで報道していた。
日本の旅館でも 適正な量の食事を出してもらえるようなシステムを
なんとか考えだしてくれないかな?
多目・普通・少な目 で選択できるとか・・・

福井・石川の旅2020 その3 はまゆう松石庵

グルマンヴィタルを出て 「伊吹山ドライブウェイ」の入り口を
横目で見ただけで 乗ることなく

山の中をどんどん日本海に向かって ひた走る。

海に出たら敦賀辺り。
今度は北上して越前海岸を目指す。

「 道の駅 越前 」に着いたよ。

リアルな蟹がサンタのコスチューム。 シュ~ル~
越前かにの証明の「黄色いタグ」もしっかり付けている。

大勢のお客さんが蟹を買おうと見ていたけど
我らは、地域共通券を 宿に着いてからもらえるので
きょうは何も買わずに取り合えず値段だけ見た。

んがっ、あまりにも突拍子もない値段だったので
もうすっかり買うのをあきらめたよ。

きょうの宿は「 越前海岸 はまゆう松石庵 」
やや「 越前かに民宿 」 という感じ? 
そんな事言っちゃダメ! という感じの宿の名前だね。
この6畳と

4畳半の2部屋。こちらの部屋には荷物を置かせてもらった。

窓の外はこんな感じ。

脱衣場兼洗面所には、
冷蔵庫もコーヒーメーカーも置いてある。

でもお風呂はこんな感じ。

なんと かけ流しの温泉。

ここは「 温泉は絶対に止めないでください 」
の方の温泉なので
正真正銘 本物のかけ流しの温泉だよ。
(「溜まったら止めてください」と、湯量が乏しいけど
  かけ流しと称している温泉もあるよね。)

ただ、チョロチョロと出しているので溜まるまでに時間がかかる。

温泉の含有物質が固まって付いている。
こういう形の蛇口なので、なんか変な感じ。

福井・石川の旅2020 その2 グルマンヴィタル

昼食は、岐阜県にあるパン屋
「 グルマンヴィタル パンの森 垂井本店 」で。

大変な人気のパン屋さんで みんな行列して買っていたよ。

店の奥にレストランがある。
こちらも順番に案内されるんだけど しばらーく待たされた。

暖かかったのでテラスで食べることに。
料理が出来たら自分で取りに行くシステム。

旦那はポークシチューランチ 1760円(税込み)

美味しいパンが沢山。

私は、ハンバーガーセット880円(税込み)

この日は 日曜日で
広い庭で 植物の寄せ植え教室や 
いろんな催しを行っているらしく 人が溢れていた。

こちらは 庭にあるパン屋。
入口にあるパン屋では、並んで買わないといけないけど
こちらは、あまり並んでいない。

よく見たら、日曜限定
しかも ここの社長が焼いているのだそう。
高そうだけど、石釜パンだし、並ばなくていいので
ここで買うことにした。

これから2泊するので ハードなパンを3個だけ購入。
3つで 1728円(税込み) やや大きいけどやっぱり高い。
でも それなりに美味しかったよ。

福井・石川の旅2020 その1 関ケ原ウォーランド

去年の11月 Gotoトラベル北陸の旅 2泊3日

まず「 関ケ原ウォーランド 」へ

オープンとほぼ同時に着。

う~ん あまり人が居ない。
入場料を払うのが嫌いな私だが ここだけはどうしても来てみたかった。

お出迎え~ 

園内では 戦いの真っ盛り

お邪魔しまんにゃわ

日進市の「 五色園 」ですっかり魅了された
浅野祥雲のコンクリート像が大量に躍動している。

小早川秀秋
「 徳川につこうか?三成につこうか? 」悩んでる悩んでる。

何故か死んだはずの武田信玄
「 我こそは武田信玄の亡霊じゃ!! 」
印旗で隠れちゃってるけど
「 もう戦いはやめいっ! ノーモア関ケ原じゃ! 」
と書いてある。

「 祈 ノーモア関ケ原合戦 」
もう無いよ~ たぶん

五色園」の異世界観は、まったくないけど
浅野祥雲先生の作品を 嫌というほど見られて楽しかった~。

「美浜」 知多郡美浜町

美浜町の中華料理店「 美浜 」

中華屋さん定番の 激安ランチセット

気の遠くなるほどのメニューの多さ

で、結局 全部見るのをあきらめて
私も旦那も自分の好物にした。

焼きそばあんかけ 760円(税込み)

酢豚定食 950円(税込み)
これに 餃子を 頼んだよ。
安くて美味しいので お客さんも沢山いた。