温泉旅行と知多半島ランチ

温泉旅行と知多半島ランチをつづります。何故か料金を度々間違えられる、そんな星の下に生まれた女

旅行

台湾高雄の旅 2019 その8 牛魔王牛排

製糖工場のお土産を買って、電動ペア自転車を返却。 借りた時間はまだまだ余っていたよ。 帰りがけに 到着直後に食べた肉包屋さんを見たら なんと 大行列! 朝イチだったから空いていたのだ という事を知る。MRTの文化中心站まで戻ってきてお昼ご飯にする。…

台湾高雄の旅2019 その7 製糖工場のお土産

台糖館で買ったお土産。ドライフルーツとナッツのミックスなんだけど フルーツは美味しかったけどナッツがいまいち。これは美味しかったんだけど、クッキーも 中のナッツ(ヘーゼルナッツ?)も 激固い! ちょっと日本には無さそうなお菓子。 歯が悪い人は食…

台湾高雄の旅2019その6貨物車・リス・アイス

電動自転車なので 地図を見ながらドンドン行っちゃう。 道が有るから行っちゃうよー。 高架の向こうに見たこと無いような形状の 集合住宅発見。 異国に来た感が有るね。向こうに人が沢山 立っている。 そこに黄色いものが・・・おお、これは昔 工場のサトウ…

台湾高雄の旅 2019 その5 謎のお爺さん

領導別人 管理自己管理自己は「自己管理しなさい」としても 領導別人? 領導とはなんぞや? 調べたら「統率して指導する事」だって。 「統率して指導するけど、自己管理もちゃんとしてね」 かな?所々に、突然人形が登場。古い計器に旦那興奮。日本のメーカ…

台湾高雄の旅 2019 その4 製糖工場

帰りがけに撮った 肉まん屋さんのポスターの写真が出てきた。この肉まんが食べたかった。 漢字が解るとなんか想像できる良いサンプルだね。根拠のない想像だけど 漢字だけで解釈すると 「タケノコ シイタケ の肉まん」 「厳選された 嘉義大埔で採ったタケノ…

台湾高雄の旅 2019 その3 橋頭糖廠

目的地はここ「 橋頭糖廠 」 日本統治時代の製糖工場跡地。4泊5日といっても丸3日しかないので忙しい。何はともあれ 駅からすぐの「 橋頭肉包 」で 肉まんの朝食を。タケノコとシイタケの肉まんとピーナッツまんじゅうを 食べるつもりだったんだけど 朝早…

台湾高雄の旅 2019 その2 ipass

ホテルから六合夜市に出かけたのは、22時半をまわっていた。おつまみにワタリガニのから揚げを屋台で購入。 100元 (約380円) 夜遅いのであまり食べないことにした。 これください と指さすと 「スパイシー?」と訊かれ「スパイシー」と言うと 揚げ…

台湾高雄の旅 2019 その1 ホテル

昨年行った 台湾の高雄。 すごく楽しかったのでまた行ったよ。 初回ほどの興奮は無かったものの 慣れたなりに 楽しめたよ。前回は、桃園から台湾新幹線で高雄に行ったけれど 今回は夕方発の「 高雄空港行き 」の飛行機。高雄に着いたのは夜。高雄の港両替の…

最終日は、朝からかほく市の「かにカニ合戦」会場に行くよ。ズワイガニ2杯と香箱蟹3杯 購入その年によって 水揚げされた港が違う。 この年は、金沢港。貴船の真似して 香箱蟹で炊き込みご飯作ってみた。 めっちゃ美味しい。~~~~~~~~~最終日昼食は…

金沢の旅2018 その9 金沢のお土産

貴船の会計を終えて、外に出て歩き始めたら 後ろから トットッと走ってくる足音が 振り返ったら 貴船のご主人だった。「ありがとうございました。 貴船もお陰様で10年になりました。」 「それはそれは」 「これ記念に作ったのでどうぞ」 「ありがとうござ…

金沢の旅2018 その8 貴船つづき

貴船の料理つづき牡蠣やまかけむかご真丈 さつまいも茶巾お酒は定番の辛口 獅子の里は、美味しいわ~その前に生ビールもみじ鯛 松茸醤油生松茸と真鯛 モーツアルトを聴いて育った舞茸のソース香箱蟹 カニ酢ジュレ紅ズワイガニの蓮蒸し カニ味噌ソースこの後 …

金沢の旅2018 その7 貴船

夕食は、2年ぶり? に 「 貴船 」で。 ミシュランに気づかれてしまい それ以来 すっかり予約が取れなくなっているのだが 旦那が必死で電話して取ってくれた。夜の彦三緑地(ひこそりょくち)を通り抜けて行くよ。まず玉露 その後 純米大吟醸天狗舞五凛を一…

金沢の旅2018 その6 金沢のホテル

金沢に到着。 お昼は、パンくらいでいいやと イートインのあるパン屋 ハニーポット(田上町)に 寄って行くことに。出来立てのカレーパンと フルーツサンドを半分ずつにした。 コーヒーはサービスで全部で 1000円弱。 3個で? 高いなと思ったけど あま…

金沢の旅2018 その5 中尾ヒュッテ朝食

中尾ヒュッテは、外に3つの貸切露天風呂 中に2つの貸切内湯が有る。かけ流しで、ずっとお湯が溢れてる。同じお風呂のように見えるが、 シンメトリーになっている。 片方にしか入らなかったよ。翌朝はまた ヒノキ風呂に入った。さあ ごはんだごはんだ!美味…

金沢の旅2018 その4 中尾ヒュッテ夕食

中尾ヒュッテ 野菜中心の夕食トマトのグラタンが名物料理山の中でお刺身はいらないよ。デザート

金沢の旅2018 その3 中尾ヒュッテお風呂

中尾ヒュッテは、かけ流しの温泉貸切風呂が3つ有って 24時間 空いていさえすれば好きな時に 貸切で使用できるシステム。全部 戸外だよ。入り口の木札で入浴中を表明する。ヒノキの露天風呂 屋根が有る。源泉かけ流しだが、温度が80~90度と高いので 季…

金沢の旅2018 その2 中尾ヒュッテ

霧が山の上から降りてくる。 三重県では「風伝おろし」という現象があるらしいけど こんな感じかな?霧が塊で動いている。まるで煙みたいだけど 霧なのさ。今日の宿 「中尾ヒュッテ」に到着。 毎年 中尾高原に泊るようになって4軒目の宿かな?今日の写真全…

金沢の旅2018 その1 「楽房 洋」

2018年 金沢の旅 天気が悪い。今回も まず 中尾高原に一泊する。 その前に高山のハンバーグ屋 「 楽房 洋(HIRO)」で昼食だよ。人気店だそうで、満席だった。 ので、少し車の中で待った。 (税込み価格)初来店なので 基本の「HIROハンバーグ」にする。…

小豆島の旅 その14 小豆島お土産まとめ

小豆島のお土産のまとめ。 友人との旅行なので、自分が持つ ということもあり 少な目。旦那の好物の鯖缶。 普段近所で売っている物より高級だよ。 かなり小さいけれど 500円。 鯖缶は、賞味期限ギリギリに食べるのが 一番美味しいそうなので、まだ食べて…

小豆島の旅 その13 井上誠耕園

井上誠耕園 いのうえまこと こうえん かと思ったら いのうえ せいこうえん なんだって。ここも移転したらしくナビで全然分からず 人に訊いてやっと見つけた。ここで昼食取ろうと思ったんだけど 2階のレストランはまだ開いてなかった。このお店で オリーブオ…

小豆島の旅 その12 AQUA夕食・朝食

AQUAは、夕食はお重に入ったお弁当を 玄関前まで運んでくれるという形式。そして買ってきたお刺身お酒は、ビールと森國酒造の「ふわふわ」 高峰秀子の「二十四の瞳」のDVDを見ながら。~~~~~~~朝ごはんは、みんなは和食、私だけ洋食。バターとオリーブ…

小豆島の旅 その11 AQUA

宿は、小豆島の東 リゾートマンションをホテルにした「 AQUA 」ロビー部屋は最上階静かで素敵な入り江2ベッドルームキッチンに冷蔵庫も有る。お風呂は、たしか何十分だかを過ぎてシャワーを使うと 問題が起きて、修理しなければならなくなるそうで 厳重に注…

小豆島の旅 その10 鮮魚と佃煮

小豆島には、名産品が沢山有る。 オリーブ・そうめん・醤油 そして新鮮な魚。この日の宿は、部屋食で 部屋にキッチンも付いていて 持ち込みOKなのだ。 そこで魚屋さんに寄って行くことに。鮮魚の卸業者らしい。 TVのロケとかでタレントが寄るような店らしい…

小豆島の旅 その9 マルキン醤油

マルキン醤油 100年以上も醤油を作っているんだって。大正時代に建てられた工場が資料館になって公開されている。これは何か?と思ったら この前に立ってスマホをかざすと・・・・ というコーナー。もしかしたらこのキャラクター金魚なのかな?売店も有る…

小豆島の旅 その8 森國ベーカリー&森國酒造

昼食は、小豆島唯一の酒蔵森國酒造の経営する 森國ベーカリーで。小さいけれど お洒落なお店だよ。カスタードにレーズン。 酒粕を使ったパンなんだって。 アイスコーヒーと一緒に。食後は森國酒造の方に行った。今夜 宿で飲むお酒を購入。 ランチも食べられ…

小豆島の旅 その7 二十四の瞳映画村

映画「八日目の蝉」の舞台 小豆島。そして有名な「二十四の瞳」の舞台。映画村が有る。 「ここに寄らないでもいいんじゃないか?」と メンバー内で協議したのだが やっぱり「小豆島行ったの?二十四の瞳行った?」 と誰かに訊かれそう・・・・ ということで…

小豆島の旅 その6 寒霞渓ロープウェイ

オリビアンを出発。小豆島一番の観光地 「 寒霞渓 」ロープウェイに乗るよ。 島の北側から降りていくパターンと 南側から昇って行くパターンが有る。 我らは、昇って行くことに。 (坂をエンジンブレーキで降りる道を避けた)友人が一割引きクーポンを用意し…

小豆島の旅 その5 「オリビアン」夕食・朝食

「 オリビアン 」の部屋はオーシャンビューだけれど 4ベッドの部屋なのでとってもリーズナブルだった。食事は夕・朝ともバイキングだけど 魚が中心で美味しかったよ。オリーブを食べさせて育てた オリーブ牛 や オリーブハマチ。 オリーブオイル や オリー…

小豆島の旅 その4 エンジェルロード

「迷路のまち」にある「妖怪美術館」に 入ってみたかったんだけど時間が無くて 今回は諦めたよ。ここから歩いて行けない事もないんだけど 車に戻って エンジェルロードに向かう。 エンジェルロードの入り口の駐車場は意外に混んでいたよ。 観光客は、エンジ…

小豆島の旅 その3 ガイドと「迷路のまち」

小豆島観光スポット 日本一狭い(ギネス認定)土渕海峡海峡とは?「 陸地にはさまれた海の狭い部分 」だって。この海峡横で ボランティアガイドさんと待ち合わせ。 それらしき人が、やってきたけど・・・・ 車から降りてから ダラダラと支度して なかなかこ…