温泉旅行と知多半島ランチ

温泉旅行と知多半島ランチをつづります。何故か料金を度々間違えられる、そんな星の下に生まれた女

旅行

台湾高雄の旅2019 その22 諭泉冰果店・鄧師傅

夕食の帰りに露店で スイカジュースを売っていたので購入。 朝食に飲んだら、くっっっそっまずい! なんか 変なプラスチックみたいな味。 50元 185円は、高い。 やっぱり露店でジュースは、よほど有名店じゃないと どんな味かわからないなー。 奥さん …

台湾高雄の旅2019 その21 福泉・海味

LRTの終点で降りたら濱海一路方面に向かう。前回は「 渡船頭海之冰 」でかき氷を食べたんだけど 日曜日で激混みで めっちゃ苦労してやっと3階で 食べることができた。 今年は、平日だったんでガラガラだったよ。 また同じ店にしようかと思ったんだけど …

台湾高雄の旅2019 その20 LRT・芸術特区

高雄85から歩いて 今度は LRT(ライトレール)に乗るよ。 地図の下の方の緑の線がLRT。 高雄85の最寄りは高雄展覧館站。C8だね。LRTは、もっと延伸していくらしいよ。 青い線の点線は、工事中でゆくゆくは環状線になるらしい。 完成したら観光…

台湾高雄の旅2019 その19 高雄85

漢神デパートでお土産を買う。定番中の定番 パイナップルケーキ。 しかも新東陽が有名。ご近所用。ヌガー ナッツ ご近所用。ヌガー 黒ゴマナッツ ご近所用。 ヌガーは、何処のメーカーでもたいがい美味しい。新竹福源 顆粒花生醤 つまり ピーナッツバター(…

台湾高雄の旅2019 その18 龍袍湯包

今度は海の方に向かって歩く。愛河クルーズで見た、高雄港の近代建築が見えてきた。昼ご飯は 「 龍袍湯包 」(ロンパオタンパオ)。 小籠包で有名なお店。魚貝系から甘いのまで 様々な小籠包が有るよ。 日本語でも書いてあるのですぐわかる。5個単位で頼め…

台湾高雄の旅2019その17 からすみ&冰火菠蘿油

4日目の朝。 ホテル傍の「八徳豆漿」で夕べ買ってきた豆乳。変なイラストが描いてある。 20元 75円くらい。 正直 いままで飲んだ豆乳の中で一番薄い。170円のカステラの残りと朝食にした。 きょうも、色々買ったり食べたりしに行くよ。美麗島駅4番…

台湾高雄の旅2019 その16「天水胡」で夕食

船を降りて、再び駅へ。 オレンジラインからレッドラインに乗り 生態園区站から歩き 火鍋店「 天水胡 」で夕食。店の前。ここだけ素敵な街角 (傘立てが邪魔)扉前に 席を用意してくれるテーブルが有って お姉さんに「コリアン? ジャパニーズ?」と訊かれた…

台湾高雄の旅2019 その15 ゴンチャから愛之船

一旦ホテルに帰り、休憩。 今度は愛河に行くよ。MRTオレンジラインの鹽埕埔站へ。 駅傍に 貢茶(ゴンチャ)有り。 わーい 本物だ。名古屋にも貢茶は有るけど どえりゃあ行列だよ。本場の本物は誰も並んでない。 日本では大人気なのを知ってか知らずか ニ…

台湾高雄の旅2019 その14 鳳儀書院

途中 教会で結婚式の前撮りするカップルを発見。 でも残念ながら写真撮れず・・・・そうこうするうちに目的地に到着。あれ?でも 門が閉まっている。 休みを勘違いしたみたい。窓口にも誰も居ない。隙間からのぞいても誰も居ない。 ここは、昔の科挙の予備校…

台湾高雄の旅2019その13 鳳山縣新城東便門

インスタントラーメンの他に 途中のスーパーで購入した物これは、ピーナッツバターの新福源というメーカーの 「ピーナッツバターサンドクラッカー」 青ネギの入ったクラッカーに はさまれている。 ピーナッツバターが美味しいので当然美味しい。 パッケージ…

台湾高雄の旅2019 その12 鳳山站・肉麺

MRTオレンジラインで鳳山站へ。街を散策して、高雄の人達の生活に触れてみよう。きれいなレストラン発見。 「 素食 」の店。 「 素食 」とは、ベジタリアンの食事のことらしいよ。りっぱな体育館?犬が寝てる。台湾スタイル。 つながれている犬を見かけな…

台湾高雄の旅2019 その11 左脚右脚足つぼ

世界の美しい駅 ベスト10に入ったという 美麗島站。 ステンドグラスは、物語が描かれているんだって。毎日決まった時間に「音楽と光のショー」があるらしい。 タイミングが合わずに見られなかった。3日目朝は、この駅からMRTオレンジラインに乗って行…

台湾高雄の旅 2019 その10 阿義烤鴨

帰りにまたお茶を買う。鉄観音ウーロン茶。 25元 100円しない。コンビニでアールグレイミルクティも買う。 容器が可愛い。 裏にハングルみたいな字が書いてあるが 台湾製で、韓国とは関係ないみたい。 20元くらいかな? 70~80円。ホテルの各フロ…

台湾高雄の旅 2019 その9 三鳳中街の買い物

スイカが重いので 一旦ホテルに帰り シャワーを浴びて、ひと休みして 今度は川沿いに歩いて「 三鳳中街 」に行く。30分弱で着く。乾物やらお菓子やらお茶やらの卸問屋街。 観光客がお土産を買いに行く街。ここが入り口のアーケード街。 同じようなお店が沢…

台湾高雄の旅 2019 その8 牛魔王牛排

製糖工場のお土産を買って、電動ペア自転車を返却。 借りた時間はまだまだ余っていたよ。 帰りがけに 到着直後に食べた肉包屋さんを見たら なんと 大行列! 朝イチだったから空いていたのだ という事を知る。MRTの文化中心站まで戻ってきてお昼ご飯にする。…

台湾高雄の旅2019 その7 製糖工場のお土産

台糖館で買ったお土産。ドライフルーツとナッツのミックスなんだけど フルーツは美味しかったけどナッツがいまいち。これは美味しかったんだけど、クッキーも 中のナッツ(ヘーゼルナッツ?)も 激固い! ちょっと日本には無さそうなお菓子。 歯が悪い人は食…

台湾高雄の旅2019その6貨物車・リス・アイス

電動自転車なので 地図を見ながらドンドン行っちゃう。 道が有るから行っちゃうよー。 高架の向こうに見たこと無いような形状の 集合住宅発見。 異国に来た感が有るね。向こうに人が沢山 立っている。 そこに黄色いものが・・・おお、これは昔 工場のサトウ…

台湾高雄の旅 2019 その5 謎のお爺さん

領導別人 管理自己管理自己は「自己管理しなさい」としても 領導別人? 領導とはなんぞや? 調べたら「統率して指導する事」だって。 「統率して指導するけど、自己管理もちゃんとしてね」 かな?所々に、突然人形が登場。古い計器に旦那興奮。日本のメーカ…

台湾高雄の旅 2019 その4 製糖工場

帰りがけに撮った 肉まん屋さんのポスターの写真が出てきた。この肉まんが食べたかった。 漢字が解るとなんか想像できる良いサンプルだね。根拠のない想像だけど 漢字だけで解釈すると 「タケノコ シイタケ の肉まん」 「厳選された 嘉義大埔で採ったタケノ…

台湾高雄の旅 2019 その3 橋頭糖廠

目的地はここ「 橋頭糖廠 」 日本統治時代の製糖工場跡地。4泊5日といっても丸3日しかないので忙しい。何はともあれ 駅からすぐの「 橋頭肉包 」で 肉まんの朝食を。タケノコとシイタケの肉まんとピーナッツまんじゅうを 食べるつもりだったんだけど 朝早…

台湾高雄の旅 2019 その2 ipass

ホテルから六合夜市に出かけたのは、22時半をまわっていた。おつまみにワタリガニのから揚げを屋台で購入。 100元 (約380円) 夜遅いのであまり食べないことにした。 これください と指さすと 「スパイシー?」と訊かれ「スパイシー」と言うと 揚げ…

台湾高雄の旅 2019 その1 ホテル

昨年行った 台湾の高雄。 すごく楽しかったのでまた行ったよ。 初回ほどの興奮は無かったものの 慣れたなりに 楽しめたよ。前回は、桃園から台湾新幹線で高雄に行ったけれど 今回は夕方発の「 高雄空港行き 」の飛行機。高雄に着いたのは夜。高雄の港両替の…

金沢の旅2018 その10 かにカニ合戦&お土産

最終日は、朝からかほく市の「かにカニ合戦」会場に行くよ。ズワイガニ2杯と香箱蟹3杯 購入その年によって 水揚げされた港が違う。 この年は、金沢港。貴船の真似して 香箱蟹で炊き込みご飯作ってみた。 めっちゃ美味しい。~~~~~~~~~最終日昼食は…

金沢の旅2018 その9 金沢のお土産

貴船の会計を終えて、外に出て歩き始めたら 後ろから トットッと走ってくる足音が 振り返ったら 貴船のご主人だった。「ありがとうございました。 貴船もお陰様で10年になりました。」 「それはそれは」 「これ記念に作ったのでどうぞ」 「ありがとうござ…

金沢の旅2018 その8 貴船つづき

貴船の料理つづき牡蠣やまかけむかご真丈 さつまいも茶巾お酒は定番の辛口 獅子の里は、美味しいわ~その前に生ビールもみじ鯛 松茸醤油生松茸と真鯛 モーツアルトを聴いて育った舞茸のソース香箱蟹 カニ酢ジュレ紅ズワイガニの蓮蒸し カニ味噌ソースこの後 …

金沢の旅2018 その7 貴船

夕食は、2年ぶり? に 「 貴船 」で。 ミシュランに気づかれてしまい それ以来 すっかり予約が取れなくなっているのだが 旦那が必死で電話して取ってくれた。夜の彦三緑地(ひこそりょくち)を通り抜けて行くよ。まず玉露 その後 純米大吟醸天狗舞五凛を一…

金沢の旅2018 その6 金沢のホテル

金沢に到着。 お昼は、パンくらいでいいやと イートインのあるパン屋 ハニーポット(田上町)に 寄って行くことに。出来立てのカレーパンと フルーツサンドを半分ずつにした。 コーヒーはサービスで全部で 1000円弱。 3個で? 高いなと思ったけど あま…

金沢の旅2018 その5 中尾ヒュッテ朝食

中尾ヒュッテは、外に3つの貸切露天風呂 中に2つの貸切内湯が有る。かけ流しで、ずっとお湯が溢れてる。同じお風呂のように見えるが、 シンメトリーになっている。 片方にしか入らなかったよ。翌朝はまた ヒノキ風呂に入った。さあ ごはんだごはんだ!美味…

金沢の旅2018 その4 中尾ヒュッテ夕食

中尾ヒュッテ 野菜中心の夕食トマトのグラタンが名物料理山の中でお刺身はいらないよ。デザート

金沢の旅2018 その3 中尾ヒュッテお風呂

中尾ヒュッテは、かけ流しの温泉貸切風呂が3つ有って 24時間 空いていさえすれば好きな時に 貸切で使用できるシステム。全部 戸外だよ。入り口の木札で入浴中を表明する。ヒノキの露天風呂 屋根が有る。源泉かけ流しだが、温度が80~90度と高いので 季…